◆講演者



アヴィ・シュライム

アラブ・イスラエル紛争を専門とする国際関係学者で、イスラエル建国論争をめぐる「新しい歴史家」のひとり。オックスフォード大学名誉教授でFellow of the British Academy (FBA)。著書に『鉄の壁 イスラエルとアラブ世界』(緑風出版、2013年)など。





ハリール・ナハレ

パレスチナへの国際援助や経済開発の専門家として、国連機関やパレスチナ教育省、パレスチナのNGOなどでコンサルタントを務める。占領下のパレスチナ社会と経済が抱える問題についての啓発的な論客。著書に『グローバル化したパレスチナ』(2012年)など。